晴れと雨の里見FFスクール。

 9/22(土)~23(日)の日程で、予定通り里見栄正ドライフライスクールを行いました。もともと秋開催のスクールがほとんどない事もあって、今回はたいへん多くのお問合せを頂きました。8人定員の少人数制は、習いたいフライフィッシャーには最適な設定であり、参加者の年齢は30台~70台、キャリアは関係なく、半分は新規のお客様、女性も数名という、フライフィッシングを個人の大切な趣味として楽しんでいる方たちが集まってくれました。



c0198267_72016.jpg

 お天気は木曜から雨が降ったり止んだり、当日の土曜には天気予報を裏切る快晴、日曜は急転して雨。それでも時折反応してくるイワナに喜んで、習う、復習する、思い出す、繰り返す、と参加者おのおのの実践しようとする前向きな姿勢が非常に印象に残りました。
 土曜のお昼は当宿スクールで初めての川でお弁当ランチ。特大幕の内! 無言の時間が、一生懸命だった事の証です。腕、肩、腰、膝が筋肉痛でも、今しかない思って復習する。みんなを応援しています。皆さん、ご参加いただきありがとうございました。

 来シーズンの里見スクールは、早くも決まっています。2013年5月25日(土)~26日(日)となりました。次回は新緑の渓流で、ヤマメが教材になります。春の準備は冬のうちに、ね。お問合せお待ちしています。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2012-09-24 07:29 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/18487414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 急ぎ足の秋キノコ。 舘岩川水系のイワナ、出荷制限が... >>