現地調査、最高気温28℃。

 本日梅雨明けです。関東に比べると、涼しいですね。それでも住んでいる人間にとってみたら、常夏の太陽です。こんな日に限って、午前中に特別漁区のヤマメの放流、午後にはヤマメの稚魚放流と、炎天下での作業が詰まっています。まあ、土砂降りの雨よりはましね。



c0198267_19563719.jpg

 今週は昨年の新潟福島豪雨の1周年です。災害復旧でダンプが大忙しですが、思い出すように季節が1ヵ月ずれる川に現地調査です。河川改修工事が行われていますが、工事の笹濁りでも幾つかイワナは掛かります。工事の最前線あたりで、イワナの稚魚大群を発見! 例年よりも遅れての稚魚放流ですね。工事よりも先に進むと、さらさらな流れになり、ザラ瀬に変わります。豪雨の爪痕ですが、小規模な渓流は魚影にはあまり影響がなさそうです。堰堤下で3発ヒット! 一番大きな1尾目はバレちゃいましたが、2尾目、3尾目で調査完了。時間もないので、健在なイワナの顔を見た事で、良しとしておきます。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2012-07-26 20:04 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/18272575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あなた、丸見えはまずいね。 お仕置きの時間。 >>