新規開拓、再度檜枝岐村へ。

 時間の余裕があったので、”釣りは道連れ、互いにクマ避け”ということで、新規開拓です。檜枝岐村へ40分車を走らせて、あらかじめ目星を付けていた釣り場直行します。お供は神奈川からのゲスト、体力的には申し分ないアルペンスキーヤー。自分のユニフォームはホームセンターで仕入れたドライな作業服、ゲストは、えっ、半袖? 



c0198267_929224.jpg

 一区切りの小滝を前にして、壮大な森の泉を観る。それぞれに1尾づつのイワナが釣れて、終了。帰りはてくてく歩いて下って1時間。マイナスイオンは十分に補給完了、この川のイワナの姿を確認して、またいつかの次回に期待します。
c0198267_9331956.jpg

 斑点の非常に細かいイワナたち。比較的明るいポイントに数尾付いていて、多い場所では3連発のヒット。でもそんな事はどうでもいいんです。こに日の時間をくれた神様に感謝します。まだまだ調査・開拓の日々は続く。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2012-07-20 09:35 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/18247181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 初夏の会津高原。 クワの実採り、追い込み。 >>