南会津西部漁協、解禁します。

 先日の舘岩支部管内のイワナの放射線検査の結果を受けて、また同じくして、養魚場のイワナの放射線検査と併せて、南会津西部漁協の解禁が正式に決定しました。もっともデリケートな対応をしていたのは観光地である舘岩支部である事は間違いありません。自分も理事職にあり、絶対に検査は必要と発言してきて、良かったと思います。
 今後も訪れる人のため、自分達のため、何らかの安全の裏付けが必要だと考えています。それは口頭で軽く”安全です”と言うのではなく、きっちりと検査数値で示す事が大切です。養魚場のイワナの検査は南会津町に備え付けの検査器具で行いました。このように生活に近い場所で検査を行える環境には、感謝したいと思います。

 当宿においても、年券の販売を開始しました。そして今日は放流と看板立てに行って来ます。スキー場は4/3までの営業ですから、今日の宿泊客さんはスキー&ボードです。決して釣り客さんではありません。たまに遊びに来ますが、、、。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2012-03-31 08:05 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/17749916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazetsuki at 2012-03-31 09:59
単なる酔っぱらい(kazetsuki)
それでは年券お願いします。
自宅ではウルイ、フキノトウを食べていますがやはり会津の地酒と一緒がいいですね。待ち遠しいGW。
Commented by yamayukikawayuki at 2012-03-31 15:12
kazetsukiさん
アクがなきゃ旨くないね。
年券は50枚ありますので、売り切れは可能性低いです。
年券購入という名の、漁協寄付。
<< 「醤油亭」のラーメン、久しぶり! 漁協舘岩支部管内の放射線検査結果。 >>