漁協舘岩支部管内の放射線検査結果。

 お待たせしました。南会津西部漁協舘岩支部管内のイワナの放射線検査結果が出ました。当初は湯ノ岐川、西根川、鱒沢川で検体採捕の予定でしたが、鱒沢川が積雪のため採捕見送り、2河川としました。西部漁協では、南郷支部(小屋川)、舘岩支部(湯ノ岐川・西根川)が検査済みとなりましたので、残る伊南支部、朝日支部の結果を待つ状況です。




 また同時に養魚場のイワナ・ヤマメについても検査結果を待つところです。こちらは舘岩支部の放流量が多いため複数の養魚場をきちんとさせなければなりません。特に放流物は人の口に入る可能性が高いため、「大丈夫」という言葉ではなく、書面や数値で知っておく必要があります。
c0198267_951255.gif

 田舎者は面倒臭がりなので、ここがやっかい。愚痴を一通り言わせてやらないと、グダグダしているだけで何もしない、ような感じもあります。説得するこっちもまったくもって面倒くさい!

 画像は拡大してご覧下さい。(2012.3.29付け福島民報)

 という事で、観光地である舘岩支部の今回の検査はほぼ終わったというに等しいですね。さっそく、日釣り券、現場券、年券が届きました。販売開始となりました。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2012-03-29 09:54 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/17740423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 南会津西部漁協、解禁します。 もうすぐ渓流解禁ですが。 >>