ハルの相棒さんと行く、ミステリーツアー。

 ハルの相棒さんのお車が悪路には弱いので、「それなら普段行けない所へ行こう!」という事になり、未知なる世界に旅をして来ました。そう、旅という言葉がぴったりの1日。気持ちの良い筋肉痛が残り、山奥の春にタイムスリップした記憶は、思い出に、、、なったかな。♪



c0198267_5571274.jpg

 親分のお出迎えは、無事にカエルお守り。今年はカエル君が味方についている感じがしています。一番大切なのはお天気の行方です。念入りにチェックして、午後も天気は崩れないだろうと安心して釣り上がります。
 小1時間で反応はあるものの、バラシまで。例年であれば状況は最高のはずですが、奥にはまだ雪が残っていそうです。流れの中、脇、開きからは、反応はありません。石裏の三角形や巻き返しからの反応がすべてです。駆け足で竿を出しながらの釣り上がりで、状況はほぼ掴めて来ました。
 エリアが変わって、一転して水量が多くなります。ここでハルの相棒さんに23cmのイワナがネットイン。自分にもおすそ分けがあり、その他の魚影やアタリも確認が出来ました。顔がほころびます。
c0198267_6125071.jpg

 次のお出迎えは、ヒラタケ。帰りに採ろうと思っていて、採って帰ったためしがないので、ここできちんと収穫します。タカ&ノリさん、うなづけますか? また帰路でも収穫できて、週末のご馳走になりました。実はヒラタケは最初から狙っていましたので、予定通りです。
 水量を2分する分岐点を通過して、エリアがまた変わります。さらに状況は良くなり、頭上には青空が広がって、爽やかな風が通って行きます。晴れと曇りが交互に過ぎ去る天気になりました。おにぎりタイムに汗を拭き拭き、熱中症予防に身体をクールダウン。これをしっかりやっておかないと、身体の中に熱がこもってしまい、知らず知らずの内に体力が奪われてしまいます。とっても大切ですよ。
c0198267_6281287.jpg

 イワナが流芯の脇から飛び出す。巻き返しには良型が付き、落差のある渓流らしい風景の中、のんびりと釣り上がります。残雪をちょこちょこ見かけながらも、ドライの釣りが楽しめる状況は、初夏には不思議な光景です。落差のあるエリアももう少しで終わるという場面で、右に大きくカーブ。ひ左岸をハルの相棒さんが軽快に抜いて行きます。何となく少し濁りが出たかなと思っていたその矢先に、ドンと雪渓が出現!
c0198267_6365416.jpg

 雪の白、水の色、岩肌の黒、小さな窓から見える空、ここが過去への入り口だったかな。雪渓の50m下では、イワナが毛針に反応しています。ここまでと意見が一致して、たっぷりと休息を取ります。2ヶ月前の季節に逆戻り、ですがイワナは反応してくる。2週間後は、きっと、もっと、楽しいに違いない。
c0198267_6423423.jpg

 空を見上げては、大きく息を吸い、カメラを片手にしばし。美味しい山菜のヨブスマソウを収穫して、食材調達の仕事も完了。ヨブスマソウも予定通りです。あの雪渓からがまたフラットなエリアだったんだけどな。また今度の楽しみにしておこうっと。
 今年は釣りに行けないかも知れないtetsu310uさん、いつかここに行きましょう!
[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-07-14 06:18 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/16596057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハルの相棒 at 2011-07-14 22:16 x
思い出 残りました!
すばらしい景色の記憶と、筋肉痛が・・・
あんな世界が待っていたとは感激です。
あの先に行ってみたみたいですね。
でも、少し体力つけないと。
オフシーズンは筋トレかな。
ご都合がよけっればまたご一緒させてください。
暑い日が続いてますが、お体にはご自愛ください。
ハルもね
Commented by yamayukikawayuki at 2011-07-15 09:13
ハルの相棒さん。
いよいよ盛夏となります。
夏の涼しげな渓流もまた別世界ですよ。
また機会があったら、遊びに行きましょう。
今年は相変わらずの状態なので、少しは自分でも楽しもうと思っています。
Commented by ハルの相棒 at 2011-07-15 20:57 x
ご自身も楽しんでいただけるなら、いつでもご一緒いたします。
お声掛けください。
このところの気温 ハルにはきついと思いますが大丈夫でしょうか?
Commented by タカ&ノリ at 2011-07-15 23:51 x
きのこ採り兼釣り人(逆かな?)の気持ち、素直にうなづけます。
私たちも帰りに採ろうなどと思っていても、採って帰れたことがありません。
こちらは連日猛暑でバテバテです。タイムスリップ気持ちよさそうですね。
Commented by yamayukikawayuki at 2011-07-16 08:57
ハルの相棒さん
数日28~29℃ですから犬も大変です。
寒さにはめっぽう強いのですが、夏は大の苦手。
歳にも勝てず、夏は寝て暮らす毎日でしょう。
Commented by yamayukikawayuki at 2011-07-16 09:00
タカ&ノリさん
夏のキノコが一斉に出始めました。
くどい汁が出るチョコ色の奴はまだですが、季節を感じます。
会津時間はスローな夏です。
<< 夏の新メニュー。 Watch & Release... >>