釣り場開拓の時間。

 さあ、やって来ました。時間が取れる今シーズンだからこその新しい釣り場調査です。目星を付けた場所へと、チェックアウトの午後に出発。お客様がてくてくと車に戻る途中に遭遇しちゃった。会っちゃったんだから仕方ないので、道連れにお誘いすると、「行く、行く」とふたつ返事。そのうちに雨も付いて来ちゃって、降ったり止んだりの空模様。



c0198267_740329.jpg

 V字の小谷ですが、新緑がきれいです。常緑に移り変わる時期に入っていて、落ち葉のじゅうたんとも色彩が似合います。陽射しが少ないので、お目当ての山菜には巡り会えませんが、赤コゴミやソバナを確認! 赤コゴミは道連れのお二人にプレゼントしましょう。
c0198267_7441015.jpg

 堰堤を越えると、静まり返った空気に包まれます。人があまり踏み入れない動植物だけの世界のようです。イワナは10~15cmが中心ですが、メダカサイズも泳いでいます。滑床が半分の渓相ですが、閉じ込められたような空間は安らぎを与えてくれます。25cmのイワナはここの主かな?
c0198267_7483519.jpg

 魚止めらしき小滝がかかって、落ち込みが最高のポイントを形成していました。道連れのゲストに譲ってカメラ片手に被写体を探していると、やにわに良型イワナがヒット! これは失敬、このイワナが主でした。28cmの魚体を泳がして、出たり入ったり、右に行ったり左に行ったり、少ないエサを食べ損なわないように一生懸命のようでした。秋にペアリングを観察しに来たくなる沢ですが、こりゃ禁断の沢かな。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2011-06-07 07:54 | ■FLYFISHING/川遊び | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/16435380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SAGE愛好会 at 2011-06-08 12:36 x
こんにちは

これって!!
藪ラには「ちょっとだけ広い?」規模・・・ウソです

とても面白そうな広さですねぇ
上も開けて振りやすそうですし、
会津はやはり奥が深し・・・

やはり、一度は行かねば!
聞いてる?TOMO~??
Commented by yamayukikawayuki at 2011-06-08 17:26
奥会津には藪は少ないですが、V字谷ならそこそこあります。
日当たり斜面を選ぶか山裏斜面を選ぶか、そこが運命の分かれ目。
たまには大当たりも出ます。
<< 今時の山菜。 旬菜、山菜の天ぷら。 >>