禁漁、そして来シーズンへ。

 奥会津の釣りも無事に禁漁となりました。後半の天気は雨模様の日も多かったですが、曇りと雨が交互にやって来る秋らしい秋でした。遅れていたキノコ、そして紅葉は駆け足でやって来ました。夏の暑さはどこに行ったんだと良く会話に出ますが、尖閣問題と北朝鮮に話題が集中していて、忘れ去られているようです。人間とは都合の良い生き物です。
 お客様が有終の美のイワナを届けてくれました。ラストの9/30の午前中、最後の1尾は34cm。最後という訳は、この1尾で釣りを切り上げたからです。簡単に言うと、最後の1尾にしたんですね。そんな謙遜と謙譲の気持ちを持つ大人の釣り人は、いつも宿の暴れ犬にガムをプレゼントしてくれます。




c0198267_16143460.jpg

 自分は冬から営業に向けて、1年分のキノコ採りです。狙うはハナイグチ。発生が遅れていましたが、ようやくまとまって見かけるようになりました。軽自動車でビュンとひとっ走り。おっと、ゲートですが、開いています。でも写真右中央に強力なゲートが!
c0198267_16241077.jpg

 よーく見ると分かるでしょ。これも見事な巻きの尺ウンチです。大巻きですよ。これほどのブツは自分の人生では最大です。これをいとも簡単にひねり出す哺乳類のいる森にハナイグチを探してさまようのは気が進みませんが、エンジンをかけたままMDの音量を上げて予防線を張り、林道が見える範囲で突入です。まだキノコ採りが来ていませんので、独り占めですよ。傘裏の黄色い、虫が入っていないハナイグチを、一網打尽ですわ。
c0198267_16283849.jpg

 ゲートが見えなかった人には特別にお写真を別枠には贈呈します。ホカホカの出したて数時間後っていう感じです。翌日には黒くなって来ました。
c0198267_16311597.jpg

 こりゃ、失礼しました。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2010-10-01 16:31 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/15216576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 北海道釣行記2010➠1、動物... 待ちに待ったハツタケ。 >>