シメジの季節が到来!

 9月下旬に入り、雨が続けて降りました。季節は初秋なれば、自分はもう釣りなどしてはいられません。美味しい食材を探しに、あっちの森をふらふら、こっちの雑木林をふらふら。キノコ採りの本番になりました。



c0198267_14175457.jpg

 写真は、今年の初物のハタケシメジとセンボンシメジ。まだまだ小さな株のセンボンシメジは人生の初物でもあり、自分を振り返ると、少々興奮していたようです。取り乱して失礼しました。ハタケシメジは1日置いて、センボンシメジはもう数日だけ放置プレイして、株を育てたのちに収穫です。
c0198267_141924.jpg

 こんな立派な株立ちのハタケシメジは初めてです。写真映えも素晴らしく、虫もほとんど入っていませんでした。運が良いお客様が2組、夕食に天ぷらでお出しして、ぺろりと完食です。天ぷらはハタケシメジの他、発生が遅れたサクラシメジ、別名「山ホップ」のカラハナソウの実です。山菜とキノコが揃いました。残ったセンボンシメジも収穫が楽しみでなりません。さて、運の良いお客様は誰かな?
 えっ、釣りですか? まずまずですね。今年の秋の奥会津はイワナの方がBIGですよ。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2010-09-26 14:24 | ■山菜キノコ/山遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/15187533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< センボンシメジ、その後。 禁漁まで、1週間。 >>