TXの「釣りロマン~」6/12放送、舘岩ヤマメ。

 数少ない釣り番組の数少ないフライフィッシング企画がありました。TX(テレビ東京)製作の「釣りロマンを求めて」6/12放送で、舘岩川と鱒沢川を舞台に里見栄正と米村でんじろうが川歩き。ご覧になりましたでしょうか。里見さんからの依頼により、やまゆきかわゆきも協力させていただいています。その時のお話を少々。

 季節は中春、5/24、25、26のロケ。ちょうど運悪く冷え込みが入ってしまい、渓魚の反応は少なくなってしまいました。それでも5/25はおおむね晴れ、ハッチそこそこ、ライズも確認。何とか正味23分の本篇が仕上がり、良かったです。TXスタッフさん、カメラさん、お疲れさまでした。

 ところで米村先生はと言うと、実は一番楽しんでいたようです。多忙な仕事柄ゆえ、1日中釣りをするなんてなかなかないのでしょう。「毎回メニューが変わるんですか?」「年券は幾らなんですか?」などとお帰りの際にはお話したり、アシスタントのサイエンスコメディアンさん、サイエンスアクターさんも表情がにこやかになっていました。宿のご飯も喜んでくれていたようです。

 キーマンの里見さん、たいへんお疲れさまでした。キャスター、コーディネーター、接待役とフル回転でかなりすり減らしてしまったのではと思います。番組放送とロケの日程上、南会津のドライの釣りを選択されたと思いますが、やはり自然や天気には悩まされます。どうしても気苦労も多かったですね。

 里見さん、機会があればこちら奥会津でフライフィッシングスクール出来たらいいですね。宿のお客さんたちにも、そんな声が上がっています。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2010-06-13 10:33 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/14577069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SAGE愛好会 at 2010-06-13 16:17 x
こんにちは
拝見しましたよ~
途中のテロップに「ん?」という部分がありましたが、
それは御一興

河原まできて実験をするハメになった先生
仕事がら仕方ないとはいえ、釣りさせてあげればいいのに
と思ったのは小生だけではないはず
Commented by yamayukikawayuki at 2010-06-13 18:48
予算の問題でしょうか、制作会社ではなく局制作のため少々強引な番組内容だったのは否めないでしょう。
里見さんもそこの所は良く分かっていて、だからこそたいへんお疲れ様なのです。
詳しい事はあとが怖いので言えませんが、番組が無事に放送されて結果オーライですね。
米村先生は思っている以上に釣り好きです。
<< おまけのアシグロタケ。 お客様レポート1、泣き尺イワナ。 >>