千葉県銚子市からオーガニック春キャベツ

c0198267_11165767.jpg
 お客様からたいへん美味しい差し入れを頂戴いたしました。どうもありがとうございます。お爺ちゃんが作っているお孫さんのための野菜、それも旬の春キャベツです。無農薬栽培との事で、家族への愛情が感じられます。

 美味しすぎる春キャベツの甘さを活かして、歓迎されるメニューにしたいと悩んだ結果がサラダになりました。水洗いしたキャベツをレンジでチンして甘みを出し、あっさり目の青しそドレッシングでザクザクと和えています。残っていた舘岩の赤カブと女将の実家の館林のニンジンを一緒に合わせて色どりもきれいに。旬菜料理の当宿にあって、この時期最も美味しい野菜の一品です。

 箱詰めでいただいているので、あともう少し春キャベツは食べられます。自分たちはパスタにして食べちゃおうと考えていますが、これもきっと美味しいでしょう。塩ダレでささっと炒めて仕上げようか、それともトマトソース仕立てでスタンダードに行こうか、冬の楽しみは尽きませんね。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2010-02-11 11:35 | ■地酒、旬菜料理、お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/13706862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 福島の芋焼酎、ラインナップに追... 会津高原の農道にて。 >>