バッドコンディション!

c0198267_20135180.jpg 日本海側に集中豪雨ですので、会津も良く降ります。日本海に低気圧があっても、太平洋に低気圧があっても、会津は必ず影響を受けます。本州の左右の真ん中なんですね。

 濁っている川が多く、こんな日は釣り人も少ない。至極、当たり前な事です。渓流を独り占めである事は予想されますが、この日は二人占めです。濁りと水量次第、雨に濡れるのは想定内。濡れない訳がない! お客さんと一緒に釣り上がりますよ。

 ササ濁りに、水量多め。まったく問題ない状況に笑いが出ます。これ以上降らない事を願い、スタートフィッシング。ここと言うポイントからは反応無し。10:30~13:30の釣りで、二人でアタリは20ほど。15~23センチのイワナたちが相手をしてくれました。

 初めて行く釣り場は楽しいですね。薄日が差して、味方してくれました。カディスとホッパーでの川遊びです。
c0198267_20243155.jpg 谷に霧やもやが通り過ぎます。適度な大場所がカーブごとに現れて期待をさせますが、流れの筋からは沈黙が返って来ます。いつもよりも丁寧に、かつ回数多く流しても、ひたすら沈黙。不思議な反応ですが、イワナはたくさん棲息している事が確認できました。

 沢の出会いから次の沢の出会いまで、約2時間の釣り上がり。そのまま本筋を進んで、雨が強くなった来たところで、退渓のタイミングがやって来た。車まで歩いて35分。オオイタドリなんかのトンネルをくぐり、ブナの森の植物を観察。ポクポク歩いてフキを20本ほど失敬。

 思っていたほど、バッドコンディションじゃなかった。良い時間に釣りが出来て、不安定な天候の下、むしろまだグッドな状況でした。

 お疲れ様でした。また秋にでも、イワナに驚かされに行こうじゃないですか。

 収穫も兼ねて、ですが。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2009-07-27 20:19 | ≫フライフィッシング/川遊び | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/12023530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< マタタビの早採り たまには檜枝岐 >>