夏の虫、カミキリムシ

c0198267_18452826.jpg カミキリムシのフェチもおられるそうだ。ちょっと検索で調べてみると、日本に生息しているカミキリムシは驚くほどに種類が多い。

 実はカミキリムシ収集家にとって、喜ぶ種が奥会津にいる。ルリボシカミキリという種だが、伊南地区で見ることが出来るそうだ。伊南地区はヒメオオクワガタの産地でもあり、虫屋さんにとってはメジャー級の土地。まさに虫天国!

 写真のカミキリムシの名前は知らない。もちろんルリボシカミキリであるはずもない。いったい種は何であろうか。少々興味を持ってしまう。カミキリムシに詳しい方、ご教示よろしくお願いします。

 関東甲信越地方は梅雨明けしましたね。太平洋高気圧とは関東限定の高気圧なのかな。もう少し雨が降ってから梅雨明けしてほしいですが、いつ梅雨明けしてもびっくりしないように。

 7/22(水)は、休館となります。ご了承下さい。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2009-07-16 18:50 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/11955016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たまには檜枝岐 ハナビラタケ、発生! >>