先生、がんばる

c0198267_9234070.jpg 毎年、舘岩幼稚園の行事に、”イワナつかみ”というのがあります。その表現の良し悪しは別として、自然の中でイワナや虫などと親しむ事を目的とした野外授業です。結局はイワナの塩焼きにありつけるピクニック。園児たちよりも、先生方の一生懸命さが伝わって来ます。

 今年は秘密兵器として手袋、最終兵器として網が登場。なかなかイワナを捕まえられない子のために、用意されました。これでみんながクリアと思いきや、イワナ怖~いと泣きだす子が2人。ダメなものは駄目なんですね。巡り合わせか、菊水さんの孫と、かねまる食堂さんの孫でした。テンカラとフライ、因果応報、親父がイワナにしてきた事でイワナが祟ったようです。

 先生方の疲れは、中腰が原因でしょうか。相当にしんどい様子です。自分は15分ほど漁協の立場からお話をします。テーマは命の大切さと安全。園児は思ったよりもまとまりがあり、一体感が生まれます。園児は約30人、場所は白樺公園キャンプ場、田舎の良さでしょうか。

 梅雨らしくなって来ました。イワナもキノコも、ワクワクしますね。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2009-07-08 09:32 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/11902997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バイクでFF かねまる食堂の裏メニュー、ソー... >>