給付金の行方

c0198267_10444216.jpg お騒がせの定額給付金。ご存知でしょうか、ここ南会津町も先陣争いに打って出てしまいましたね。北海道の西興部、青森のどこそこ、そして南会津町のダービーは、人口に比例する事務量がキーポイントで、勝利には結び付きませんでしたが、「2人口万人超でも見切り発車すればここまでやれる!」という所を見せてくれました。

 自分の手元に通知が届いたのが2月の25日頃です。全国ニュースで取り上げられ、全国の市区町村から事務方法を教えてくれとの問い合わせが多いそうです。その電話対応の方が事務量多そうですが、映像に映っていた係りの人間は鼻高々に見えました。ちなみに南会津地区は民主党の黄門様の地盤です。田舎では、自民でも民主でも保守には違いありません。

 昨シーズンはロッドを適当に仕入れてしまったので、給付金は釣り道具には回りません。仕入れや設備維持の方に、いつのまにか消えて行くでしょう。給湯器を取り換える費用が悩みの種ですが、給付金では到底賄えませんので、目に見える使途にしたいと思っています。

 とほほ、です。
[PR]
by yamayukikawayuki | 2009-03-11 10:57 | ■奥会津ライフ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamayukika.exblog.jp/tb/11073617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 無農薬栽培のブロッコリー 原稿書き書き中! >>